新旧の画像回り込みの違いを明らかにしてみました。

HPの画面編集には、必須となる画像回り込み機能があります。
画像回り込み機能とは、画像の回りにテキスト文書を配置する機能です。画像が左で文章が右のケース、逆に画像が右で文章が左のケース、何れも画像回り込みと言います。

HAIKテーマ以前の旧バージョンでは、#show と言うおまじないで画像回り込みが実践されていました。その機能が新バージョンでは、どのようなおまじないで実践されるのかを明らかにし、また双方の違いを検証してみました。