カテゴリ:HAIK

HAIKでの多言語対応サイトの事例です。

HAIKになって、特定のページで以下のことができるようになりました。
そのことで多言語対応サイトの構築が断然作り易くなったことは事実です。

  • ヘッダーの編集
  • ナビの編集
  • メニューの編集
  • フッターの編集


わざわざ多言語サイトを構築しなくても・・・・

Googleのウェブサイト翻訳ツールを使用すれば、日本語ページを望みの言語に翻訳する手もありかもしれません。