無料テンプレート見本でELEMENTORの深堀り

筆者のWordPress攻略の大きな力となっているのが、プラグイン「ELEMENTOR」の存在です。そのELEMENTORの部品に相当するウジェットの解明が、ELEMENTORを使いこなせるか否かの鍵を握っています。

ELEMENTORには、テンプレートという予めデザイン済の見本ページがあります。大部分の見本は有料のテンプレートですが、中には無料でクオリティーの高い見本も数多くあります。

今回、無料テンプレートを当方のサイトに見本ページとして再現してみました。各見本ページの共通した仕様になりますが、1ページにセクションの数で6~7個のセクションを設置して、そのセクション内に様々なELEMENTORのウジェット(部品)を設置しています。

そのウジェットの設置の仕方を垣間見ることで、ELEMENTORの実像が見えてきます。
即ち、ELEMENTORのテンプレート見本がどのように作られているのかを解明することで、ELEMENTORの使い方まで分かる貴重な情報元となっています。


ELEMENTORで何ができるかが分かるデモページ


藤心WordPress塾は、ELEMENTOR教室そのもの?

QHM/HAIKは、旧メーカー(北研)が見捨てた絶滅危惧種の古いシステムです。
未来永劫存在し進化し続ける素晴らしいツールが WordPress です。
WordPressの高い壁(ハードル)を下げる存在が ELEMENTOR です。
その ELEMENTOR を教えることに特化した塾が、藤心WordPress塾です。