Xサーバーのお得なサービスとは?

昨年の6月に永年使っていたロリポップを止めてXサーバーに移転して1年半近く経過しました。サーバーそのものの機能は十分満足していて、現在は何の支障もなく起動しております。

Xサーバーを使っていて最近気がついたことですが、Xサーバーには今までのロリポップにはない「お得なサービス」があるということを、日々発見しております。今回は、極一部になりますが、ユーザーにとって有り難い以下の5ツのサービス項目を紹介します。

  1. SSL設定
  2. アクセス解析
  3. サイト転送設定
  4. CGIツール
  5. 自動インストール

上記の項目は、何れもXサーバーのサーバーパネル(下記)に存在するメニュー項目です。

画像の説明


SSL設定

SSLとは「Secure Sockets Layer」の略で、WebサーバーとWebブラウザーとの間に暗号化し送受信できる通信方法です。機密性の高い個人情報やクレジットカードの情報などを取扱う際にはSSLによる通信が利用されます。(引用)

ロリポップからXサーバーに乗り換える動機となったのが、このSSL機能です。
それも無料でSSLが実装できるのが魅力となってXサーバーに移行しましたが、
その当時、ロリポップではSSLはあったのですが、有料でそれもかなり高額な料金がかかり、早いとことXサーバーに移行せねばという思いでした。


アクセス解析

サイトの閲覧者数や訪問者数などをドメイン別にカウントしてくれるアクセス解析機能です。
下図は、当サイトの解析結果の一例です。

画像の説明


サイト転送設定

既に紹介済ですが、所謂、リダイレクト機能をプログラムレスでサーバー機能だけの設定できる有り難い機能です。筆者のような数多くのサイトを運営管理するユーザーにとっては無くてなならない必須アイテムです。重宝しております。


CGIツール

このCGIツールには、簡易アクセスカウンターの設置とメールフォームの2つのサブアイテムがあります。その中でメールフォームは、有料のフォームズには敵いませんが、ちょっとした簡易的なフォーム設置には、これで十分と思わせるだけのフォーム内容です。これから多いに利用したいと思います。


自動インストール

この自動インストールには、以下の3つのサブアイテムがあります。

  1. WordPressのインストール・・・・多いに利用させて貰っています。
  2. EC-CUBEのインストール
  3. PukiWikiのインストール


当方の乗り換えサポートはサーバー移転も有り!!

当方の乗り換えサポートは、QHM⇒HAIKの変換だけではありません。
QHM/HAIK⇒WordPressへの乗り換えも然り、サーバー移転も視野に入れた営業展開もありです。例えば、ロリポップ⇒Xサーバーへのサーバー移転なども一例です。