見落としがちな「パネル」と「段組」併用での注意点

HAIKの素晴らしい表現力の一つとして「パネル」(#panel)機能があります。そして、その表現力の素晴らしさを十分活かして過去に作成したページを見直し「パネル」を応用したページに改修してみました。

改修前のページは、パーツ例の「カード表示」(#thumbnails)で一覧表示しています。その一覧表示を「パネル」(#panel)に置き換えてみただけですが、「パネル」の方がインパクトが強くて断然パネルをお薦めします。

「パネル」の応用例は益々増えて行くと思いますが、唯一点だけ注意が必要です。それは段組とパネルを併用する際は、段組の区切り記号として「====」ではなくて「++++」を使用すること。